ガントレット英語講座

ガントレット・・・籠手???



GAUNTLET
と言うタイトルはどういう意味なのだろう・・・。
ゲームをプレイしていて、当然一番最初に思い当たる疑問である。

ガントレットと聞いて、最初に頭に浮かんだのは、、
当時、流行していたゲームの一つの「ドルアーガの塔」、
その中に出てくるガントレットというアイテムである。
それは鎧の手を覆う部分、「鉄甲」「籠手」と言うモノである。

ガントレット=籠手???

いったいどんな関係があるのか?

もちろん「ガントレット」に籠手と言う意味が存在することは疑いがないが、
ゲーム「ガントレット」の中には、特に籠手が出てくることはない、
戦士がガントレットを、つけていないと言い切れはしないが、
ゲームにおいてそれはあまり意味を持つはずもない。

当然、ゲームの内容を知っている私は「ガントレット」=「籠手」
と言う安易な訳に疑問を持っていた。

一体「ガントレット」が本当に意味することはなんなのだろうか。

ずっと悩んでいたときに、ちょうどテレビの洋画劇場で
映画「ガントレット」が放映された。
ゲームとは一切関係ない内容の映画とは言え、
「ガントレット」と名の付く物は、ガントレットマニアとして、
見ないわけには行かなかった。・・・ので、見てみると、
あまり良くは憶えていないが、車と銃のアクションものであった(と思う)。
ラストシーンでは車に閉じこめられた人を、銃を持った人が囲んで、
一斉に射撃をして蜂の巣にする場面があった。

そして、映画の最後の解説で、
解説者はこの「ガントレット」のタイトルの意味を、「一斉射撃」という意味である。
と解説していた。

これを聞いて、私は、ガントレットのゲームの中で、
プレイヤーキャラクターがモンスターの大軍に囲まれて、ぼこぼこにされるシーンを思い出し、
ゲームのガントレットもきっと「一斉射撃」とか「集団リンチ」みたいな意味なのだろうと。
解釈した。

後に英語を勉強して、ガントレットにはさらに他の意味、
「鞭打ち刑」はたまた「試練」と言う意味がある。と言うことを知るのであった。

《戻る》
inserted by FC2 system